NY不動産投資ガイド: コロナ後の市場動向と購入時のポイント

ニューヨークでは2021年の6月の上旬頃から経済再開の流れが加速しています。
不動産市場も売買市場では2020年の末頃から、賃貸市場では2021年の春頃から回復に向かっており、不動産投資のチャンスでもあります。

本資料では、ニューヨーク市の売買価格推移・空室率などの基礎情報はもちろん、2020年に世界的に猛威をふるった新型コロナウィルスの影響やケーススタディ、そしてご購入する際の必要書類や手続きの流れを網羅。

ニューヨークにて不動産業10年以上の経験を凝縮した1冊。これからニューヨークの不動産投資を考えている方は必見です。


 

[資料の目次]
1. ニューヨークで投資する10の理由
2. 新型コロナウィルス前のニューヨーク不動産市場
3. パンデミック影響下のニューヨーク不動産市場
4. 新型コロナウィルス収束後のニューヨーク不動産市場
5. お勧め物件・ケーススタディー
6. ご購入時の必要書類・手続きの流れ

ダウンロードは無料。以下のフォームに必要情報を入力の上お申し込みください。

    資料お申込みフォーム

    お名前 (必須)
    メールアドレス (必須)
    お電話番号
    赴任時期
    ご予算
    ご希望エリア
    資料で学びたいことや現在のお悩みなど

    お分かりの範囲内で出来る限り詳しくご記入下さい。