★全米不動産投資ランキング1位・フロリダ州・オーランド★

2020/2/3 タグ: / / / / / / /

昨年フォーブス誌で全米不動産投資エリアランキング1位に選ばれたオーランドの不動産投資についてご紹介します。

■ オーランド基本情報

  • 人口(市域):297,982人(オーランド市)260万人(メトロ・オーランド→主要都市圏オーランド・デイトナビーチ・キシミー・サンフォード)→2010年以来20%以上増加
  • 人口密度:1,123人(平方キロメートル)人口増加中2000年→2017年 65%
  • 面積:286平方キロメートル(陸上265.2)
  • 気候:オーランドの気候は1年を通して温暖

■ オーランド住宅市場の概要

  • オーランドは、3年連続でフォーブスが住宅を購入するのに最適なエリアとして第1位に挙げられています。予測では、2021年までに住宅価格が最大35%上昇することが示唆されています。
  • メトロオーランドは、国内で4番目に大きなメトロエリアであり、又、国内で最も急速に成長している所要都市でもあります。
  • 賃料は過去12か月で3.44%増加し、全国レベルよりも134%高くなっています。

■ 住宅市場統計

  • 販売価格の中央値:231,000ドル
  • 月間家賃の中央値:1,486ドル
  • 世帯収入の中央値:42,418ドル
  • 1年間の雇用成長率:3.44%
  • 7年間の株式成長率:110%
  • 8年間の人口増加率:30%
  • 失業率:2.9%

■ 2020年にオーランドの不動産市場に投資する理由

1.発達した交通機関

  • ニューヨークからオーランドまで飛行機で約2~3時間
  • 航空便:1日875便(およそ10万人)フロリダ州の中で最も発着便が多いオーランド空港
  • オーランド(ディズニーランド)とマイアミを3時間で結ぶヴァージン・トレインが2022年に完成

2.全米屈指の観光・保養都市である。

  • 訪問者数:7,500万人(2018年)→内、国内より6860万人。前年比4%増加し、全米で最も訪問された観光地となりました。※ニューヨークは2019年過去最多で6,820万人となりました。
  • ウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート
  • ユニバーサル・オーランド・リゾート
  • シーワールド
  • レゴランド
  • 美しいビーチ
  • 全米2位の大きさを誇るコンベンションセンター
  • アムウェイ・センター(Amway Center)屋内競技場
  • 24×ゴルフコース+43×ゴルフコース(20マイル以内)
  • 196×テニスコート

3.人口増加・雇用増加

  • 人口増加:過去8年間でオー​​ランドの人口は全国平均より252%速く増加し、この傾向は2020年にも続く可能性が非常に高いです(これは住宅の需要が高いことを意味します。)
    暖かい気候と並外れたヘルスケアにより、定年退職者が毎年およそ10,000人フロリダに移住している。
  • 雇用の増加:オーランドの雇用の伸びは、米国で1番になりました。たった1年で45,000人を超える新規雇用が創出され、今後10年間の年間成長率は3.44%と予測されています。
  • フォーブスは、オーランドの今後10年間の予測される雇用の伸びは、米国200の大都市圏の中で最も高いと報告しています。

学生の街・オーランド

  • アメリカで第1の規模を誇るUniversity of Central Florida(生徒数:約66,000人)
  • 映画・メディアで有名なFull Sail University(生徒数:約15,500人)
  • Florida A&M University College of Law(生徒数: 約530人)
  • トップレベルのコミュニティーカレッジ Vallencia College(生徒数: 約45,000人)
  • フロリダ州のMBAプログラムで1位のRollins College(生徒数: 約2,000人)

メディカル・シティ

  • 空港近くの敷地面積650エーカー(約80万坪)の広大な敷地に、 8つの大きな医療関係の病院、施設、学校、研究所等が建設され、更に生活空間(Laureate Park)が融合し、現在オーランドで最も活発に開発が進んでいるコミュニティー。
  • 76億ドルの経済的影響を誇り、45,000人以上の雇用を創出しま

4.州税が課せられない

  • 固定資産税やガソリン税などの様々な種類の税金もその分安くなり、価格に反映されているため年金収入や貯蓄の多い年配の人がリタイアして優雅に過ごすエリアとして人気。

5.まだ手頃な購入価格と高い利回り

他の人気都市と比較すると新築物件が$20万ドル~購入でき、また短期貸しが出来る物件も多く利回りが 5~10%と高い。

お勧め物件

★バケーション・ホーム★

短期貸しが合法的に行えるハイリターンの一軒家。
家族連れに大人気です。

  •  購入価格:$376,030 / 5ベットルーム
  • 家賃(1年間):およそ$55,000から下記経費を引くと→ $30,990
  • 管理費        $8,250(15%)+$1,680=$9,930(capital appreciation management fee)
  • Tax        $6,000
  • HOA        $4,680
  • 保険代       $1,000
  • 電気代       $2,400
  • 住宅ローンを利用しない場合の利回り 8.2パーセント
  • バケーション・ホームの利回り平均:7~10%

プール付き

★コンドミニアム・ホテル★

短期貸しメインの高級リゾートコンドミニアム・ホテル
レストラン、デリ、プールやゲームセンターなども施設内にあり。

• 購入価格:$370,000 / 2 ベットルーム

•   稼働率:70-75%

• 年間14日間オーナーが利用できます。

• 管理費:家賃の45% → チェックイン・チェックアウト・清掃・クレーム等すべて管理してくれます。管理費は45%と高いですが、丸投げ出来るので、楽です。

• 利回り:5~5.4% 

 

ロビーには受付があり、チェックイン&チェックアウトをしてくれます。

施設内のレストラン

子供の遊び場も設備されています。

★通常の一軒家★

新築物件・長期貸し(1年~)

• 購入価格:$200,000~ 新築物件がこのお値段でご購入できます!

• 管理会社:10%

• 利回り:4%~5%

 

海外からの投資家への住宅ローン:アメリカでクレジットヒストリーがなくても、40%頭金を出せば、4~5%の金利で住宅ローンが組める可能性が高いです。

オーランドの物件にご興味ある方は、お気軽にお問合せ下さい。