【図解】アメリカ・家賃保証会社・審査申込方法・③Rhinoの場合・敷金なしで賃貸!

2020/6/20 タグ: / / / / / / /

 

家賃保証会社とは

下記ブログをご参照下さい。
【図解】アメリカ・家賃保証会社審査申込の手順 ① Insurent の場合

 

Rhino(リーノ)とは

Rhinoは賃貸物件を損傷や未払いの家賃から保護します。 しかし、賃貸者保険のように個人の持ち物は補償しません。
3者(家主、賃借人、Rhino)が合意した保険料を支払うことにより、家主に敷金を支払うことなくアパートを賃貸することができます。
Rhinoは、従来の敷金と同じ保護内容のポリシーを家主に提供することで、敷金を不要にしています。
Rhinoを取り扱っているかどうかは、物件ごとに確認する必要があります。
また、過去に取り扱っていがなくても、オーナー側がRhinoの内容に同意し、登録してくれれば利用できます。

審査申込方法

下記サイトにアクセスしてください。

Rhinoオフィシャルサイト

賃貸されたい物件住所&アパート番号、そしてご本人のメイルアドレスをご記入下さい。


賃貸予定の家賃を入力


昨年の年収を選択下さい。書類の提出がありますので、実際の金額を選択してください。

保険料は、賃貸物件、そしてお客様の財務状況によって増減します。
左側が年間払い、右側が月払いの保険料となります。

何かご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せ下さい。
随時無料コンサルティング承っております。

【図解】アメリカ・家賃保証会社審査申込の手順・②The Guarantors.com の場合
ニューヨーク・アパート賃貸契約の流れ
【保存版】ニューヨーク・アパート賃貸・準備&入居後確認事項