米国史上最高価格238ミリオンドル(262億円)でコンドミニアム購入・ニューヨーク

2019/1/29 タグ: / /

ニューヨークで個人取引において米国史上最高価格238ミリオンドル(およそ262億円)でペントハウス購入!

住所は 220 Central Park South セントラルパークの南側、ニューヨークの億万長者の列と呼ばれセレブが多いエリアに位置します。


Wikipediaより

66階建てのコンドミニアムで、デベロッパーはヴォ―ナード・リアリティ・トラスト、建築家ロバートA.M.スターン氏によって設計され、現時点でおよそ80%は契約済となっています。他の有名人は歌手スティングと彼の妻、トゥルーディースタイラーがいます。

話題の購入者は、ヘッジファンドのビリオネア、ケン・グリフィン氏で上層階、数フロアにおよぶ、およそ24000平方フィートのペントハウスを購入しました。

ケン・グリフィン氏は、シカゴを拠点とするヘッジファンドCitadelの創設者で純資産は999億ドル(およそ1.1兆円)あります。80年代、ハーバード大学在学中に寮の部屋で取引をはじめ、1990年にCitadelを設立。株価情報をいち早く入手するために、寮の屋根に衛星放送受信アンテナを設置されるよう大学側を説得し取り付けに成功。また、チャリティーに積極的で、2014年に彼は彼の母校に1億5000万ドル、そして、慈善団体に約7億ドルを寄付しています。

米国個人不動産取引販売価格トップ5

1位:220 Central Park South ニューヨーク / 2019年 / 238ミリオンドル

2位:East Hampton ニューヨーク / 2014年 / 137ミリオンドル

3位:50 Blossom Way フロリダ州・パームビーチ / 2013年 / 129ミリオンドル

4位:499 Indian Field Road コネチカット州・グリニッジ  /  2014年 / 120ミリオンドル

5位:360 Mountain Home Road カリフォルニア州・ウッドサイド  / 2013年 / 117ミリオンドル

不動産鑑定会社ミラー・サミュエル・Miller Samuel Inc.より引用