★ニューヨーク基本情報・ご出発前のアドバイス★

2018/12/18 タグ: / /

人口
ニューヨーク州:およそ2,000万人
ニューヨーク市:およそ850万人(内移民およそ300万人・内マンハッタンおよそ162万人)

面積
ニューヨーク州:およそ 12万2千㎢(北海道と九州の面積を合わせたくらいの大きさ)
ニューヨーク市:およそ 790㎢(マンハッタンは山手線内回り圏内に入る大きさ)
ニューヨーク市はブロンクス・ブルックリン・マンハッタン・クィーンス・スタテン島の5つの行政区に分けられる。

ニューヨークの気候
日本の青森県とほぼ同じ緯度(北緯40度位)
日本と同じように四季があるが、日本より春と秋が短い。
雨は2月が最も少なく乾燥しており、7月が最も多い。
観光のベストシーズンは、4月~7月、9月~11月
★夏は室内(美術館・劇場・レストラン等)の冷房が大変強いので、羽織るものが必要。

ニューヨークと日本の時差
サマータイム 3月第2日曜日~11月第1日曜日まで 13時間日本が早い。
冬時間    11月第1日曜日~3月第2日曜日まで 14時間日本が早い。

ニューヨーク旅の準備
Esta(エスタ)取得 出国72時間以上前に取得ください。
パスポートの有効期限確認→アメリカ入国から90日以上あること。
海外旅行保険加入
スーツケースに鍵をかけてはいけないので、気になる場合はTSAロック付きのスーツケースを用意する。

ホテル
タイムズスクエア近辺のホテルは便利ですが、いつも渋滞しているので車をよくご利用の場合は、少し外したエリアが良いです。
シャワーのみでバスタブのないホテルが多いですので、ご希望の場合は予めご確認下さい。
チェックイン&チェックアウトの時間・ご朝食の有無、ご確認下さい。(朝食なしの場合場が多いです。)
備品がそろっていないホテルが多いですので、予め歯ブラシ・歯磨き粉・髭剃り・スリッパ・ガウン・ポット等必要なものを問い合わせ、ない場合はご持参下さい。
禁煙のホテルが多いですので、お部屋で喫煙ご希望の方は、喫煙OKのホテルをお探し下さい。

レストラン・バー・ミュージカル等の予約
人気のレストラン・ミュージカル・ジャズ等は、すぐ一杯になります。早めにご予約下さい。
老舗ステーキハウスのPeter Lugarは現金払いのみですので、ご用意ください。
高級レストランは、ドレスコードがあるかご確認下さい。

観光スポットのチケットの予約
観光シーズン中は自由の女神・トップオブザロック展望台・自然博物館のプラネタリムはすぐに一杯になるので、お早めにご予約下さい。

ウーバー(ハイヤー配車)ご利用の場合
ご出発前に予めアプリを携帯電話にダウンロードし、登録を済ませて下さい。
ウーバー利用時にはWifiが必要です。

喫煙
愛煙家のお客様は、日本からお煙草ご用意ください。
ニューヨークでは1箱$15程と大変お高くなります。
また、ホテルのお部屋で喫煙されたい方は喫煙可のホテルをご予約下さい。(ほとんどのホテルは禁煙です。)

服装
移動はお車でも、美術館の中など歩きますので、履きなれた歩きやすい靴をご用意ください。
夏場:室内はクーラーがかなりきいており、寒いくらいです。羽織るものをご用意ください。
冬場:雪が降る時期は、防水加工の滑りにくい靴をご用意ください。
高級レストランに行かれる場合:ドレスコード(ジャケット・タイ着用等)ございます。予めご確認下さい。

両替
空港・銀行・ホテル・両替所にて両替できるが、レートが悪いので日本で準備してきた方が良い。

チップ用に$1多めに用意しておくと便利。

クレジットカード
JCBとダイナーズクラブはご利用になれない場合が多い。アメリカンエクスプレスは、時々ご利用になれません。
VISA,マスターカードが最も利用しますい。
出国前にご利用のカード会社に連絡し、アメリカに渡航する旨お伝え下さい。

電圧
日本 : 100V/50-60Hz
アメリカ:120/60Hz コンセントの形状はAタイプ(三つ穴)が多い。
コンピューターや、デジタルカメラ等の日本製品はそのまま使用できる。
他の電気製品(ヘアドライヤー等)も使用できるが、電圧が高かったり長時間の利用だと100%問題がないとは言いきれません。ご心配なら変圧器をご利用下さい。

ニューヨークにて
チップの目安
ポーター:$1
ルームメイド:$1
レストラン・カフェ・バー:料金の15~20% 通常Tax(8.875%)の2倍
マッサージ・美容院:20%
★チップ込のレストランもあるので、必ず伝票をご確認下さい。

Wifi
無料Wifiスポット http://openwifispots.com/
スターバックス等のカフェ
アップルストア
図書館
地下鉄構内
タイムズスクエア
セントラルパーク
ブライアントパーク

電話
アメリカから日本への電話のかけ方
国際番号識別番号 011 + 国番号 81 + 最初の0をとった電話番号
例:011-81-3-1234-5678

日本からアメリカへの電話のかけ方
マイライン・マイライン+に登録している場合 010
登録していない場合は、ご利用の電話会社の識別番号 001、0061、0033等)
押してから下記番号を押します。
国際番号識別番号 01 + 国番号 1 + 最初の0をとった電話番号

•最初が0でない番号もあります。

ID・身分証明書
ニューヨークではバーに行く際・お酒(21才以上)やたばこを購入する際、写真付き身分証明書の提示を求められることもあります。ご用意ください。

ニューヨークの飲料水
ニューヨークの水は軟水で硬度は日本より低く、なめらかで飲みやすい。
アメリカの水質基準は300項目以上あり厳格に検査されています。
ニューヨークの水は自然保護区のキャッツキル山脈一帯で自然にろ過されたものを使用しており、全米でもトップクラスの水質を保っています。
しかし、水質そのものは高いが、水道管が古く鉛が検出されるエリアもあるようなので、ご心配ならミネラルウォーターを購入してください。
また、ミネラルが含有量が少ないので、肌への刺激が少ない。

ドレスコード
高級飲食店ではドレスコードがあるので事前に確認してください。
(男性はジャケット&タイ着用、Tシャツ・短パン・ジーンズ・スリッパ・スニーカー不可等)

子供に対する法律
12歳以下の子供を一人でホテルに残してはいけないという法律があるので、大人だけで出かける場合は、ベビーシッターを雇いましょう。

ニューヨークの治安
注意したいエリア
〇 マンハッタン
ハーレム :110丁目より北のイーストサイド(東側)
セントラルパーク:人気の少ない早朝・深夜は避けましょう。
タイムズスクエア・混んでいる電車の中・エスカレーターの上り等:スリに注意。
リュックは前にして、ショルダバックは手でしっかり押さえましょう。

〇 ブルックリン
イースト・ニューヨーク

〇 ブロンクス

緊急時
ニューヨークでもし被害にあってしまったら
パスポート・現金・貴重品⇒警察・日本総領事館に届け、盗難・紛失証明書を発行してもらう⇒パスポートは失効手続き⇒帰国のための渡航証明書を申請する。貴重品は帰国後、保険会社へ保険請求する。

クレジットカード⇒カード会社へ連絡し無効手続きをとる⇒警察へ届け盗難・紛失証明書発行してもらう⇒カードを暫定で再発行してもらう

緊急時の連絡先
警察・消防署・救急車:911
警察(緊急でない場合):311
→日本語希望の場合は“ジャパニィーズ”と言うと、通訳がつく。
在ニューヨーク日本国総領事館:1-212-371-8222

ニューヨークで日本語が通じる病院・クリニック
安心メディカル: 212-730-9010
東京海上記念診療所: 212-889-2119
マンハッタン・ウェルネス・メディカルケア: 212-575-8910

アメリカでカード紛失・盗難時のカード会社の電話番号
アメリカン・エキスプレス : 1-800-766-0106
ダイナーズクラブ : +81-45-523-1196 ( コレクトコール利用可)
JCBカード : 1-800-606-8871
マスターカード : 1-800-627-8372
VISAカード : 1-866-670-0955

保険会社の緊急連絡先
三井住友海上火災保険 : 1-800-233-2203
東京海上日動火災保険 : 1-800-509-0580
AIU保険 : 1-800-874-0119
エース損害保険 : 1-877-213-1913

緊急時の通訳サポートも行っております。日本語でどうぞ
携帯: 917-797-0281
メイル:newyork@coordinator-newyork.com
LINE : namiyamaki

詳細は下記サイトをご覧下さい。
 安心の生活サポート